ほぼ日手帳がさらに輝く!?ダブルクリップとは違うリーンクリップ

文房具ファンのみならず、手帳市場で多くのシェアを誇るほぼ日手帳。
普通に使っていても十分楽しめますが、便利なアイテムを使うとさらに手帳を使う楽しみが増えます。今回は文房具としてだけでなく、生活のあらゆる所で大活躍なクリップに注目してみたいと思います。

万能文房具アイテム ダブルクリップ

ダブルクリップ
クリップはクリップでも上の写真のように厚めの資料を閉じる時に挟むクリップをダブルクリップと呼びます。事務用品のみならず様々な場所で活躍するダブルクリップですが、今回は事務的なダブルクリップではなく、さらにお洒落なクリップを紹介したいと思います。

お洒落なクリップといえばリーンクリップ

構造や使い方はダブルクリップと似ているリーンクリップ。フレームだけというのが大きな特徴です。

リーン(Ligne)とは、フランス語で「線」という意味があります。また、クリーン(Clean=綺麗)とグリーン(Grean=環境に優しい)の意味もかけています。シャープな美しさだけでなく、従来のダブルクリップよりも鉄剤使用量が少ないエコさも実現しています。

ゴールドの高級感はもちろん、フレームだけなので止めた部分の文字が見える機能性は優れもの。

ゴールドのフレームが手帳に映えます。

 

by カエレバ

 

普通のダブルクリップでも明るい色のダブルクリップや可愛いキャラなどのダブルクリップを使ってもお洒落な手帳になります。

by カエレバ

 

クリップにペンも止められる

doubleclip

アンティーク風のダブルクリップも良いですよ!カバーの種類によっては手帳全体をアンティーク風にできます。

ペンフッククリップも便利

ダブルクリップではありませんが、ペンを止めるためのクリップもあります。ペンホルダーの無い手帳やノート、手帳のペンホルダーではサイズが合わない場合には便利です。

by カエレバ

 

是非、自分だけのカスタマイズをして楽しんでみてはいかがでしょうか?