ほぼ日手帳に合うオススメのペンはフリクションとシグノ

IMG_2475

 

ほぼ日手帳を使っているとボールペンも気になりますよね。

そこで今回はほぼ日手帳にピッタリの厳選ボールペンを紹介。

 

人気関連記事 → ほぼ日手帳に合うペン まとめ
 
 

オススメその1 PILOT フリクションボール3メタル

普通のフリクションボール3でも機能的には変わらないのですが、フリクションボール3メタルは高級版なだけあり、普通のフリクションボール3よりも低重心で疲れにくく、書き味のシックリ感は最大の魅力。

 

IMG_2473

 
  
インクが薄くて好きになれなかったフリクションシリーズですが、このフリクションボール3メタルがきっかけでいつの間にか愛用のボールペンとなっています。ほぼ日手帳はインクが濃いものより薄い方が綺麗に見えるということも実感。

 

パイロット フリクション3 メタル グラデーション ブラック LKFB150EF-GRB

 

こちらも合わせてご覧ください → ほぼ日手帳オリジナルとフリクションボール3 メタル
 

 

オススメその2 ユニボールSigno(シグノ)

「手帳はペン先が細いボールペンで細かく書きたい!」という方にオススメなのが「シグノ」です。

 

IMG_2474

 

人気は0.38mmの「ブラウンブラック」

三菱鉛筆 シグノ 極細 0.38mm UM151 ブラウンブラック

 

豊富なペン先の細さとカラーバリエーションはボールペンの中でもトップクラス!
きっと好みの細さやカラーが選べますよ☆

 

シグノは単色ペンなので、複数色にしたい場合はスタイルフィットにゲルインク(シグノ)を入れるというカスタマイズが可能です。

 

しかし、厳密には異なります。個人的にはキャップ式のシグノが好きです。