万年筆の基礎まとめ 〜持ち方編〜

▼これまでの「万年筆の基礎まとめ」シリーズ▼
万年筆の基礎まとめ 〜仕組み編〜

万年筆の基礎まとめ 〜ペン先編〜

2014-05-24 19.25.48-1

これまで万年筆の基礎として「仕組み」、そしてその中でも最も重要な「ペン先」について基礎をまとめました。万年筆について何となく分かり、文房具屋さんに行って欲しい万年筆を買う前に試し書きをする際に、

「万年筆ってどう持てばいいんだ?」

とならないよう、

今回は万年筆の持ち方についてまとめます。

 

万年筆を握る時は手を添える程度で良い

私は万年筆の持ち方で苦労した記憶はないが、私の持ち方を簡単に解説すると

イメージは「箸を持つ」ような感じです。

2014-05-24 22.52.53

親指と人差し指で首軸の根元(軸の方)をつまむような感じで万年筆を握ると正しい持ち方になると思います。

残りの3本の指は添えるだけ大丈夫です。

 

万年筆の持ち方はいくつか種類があります。

私も他の持ち方でも試してみますので、そしたらブログでお知らせします!

 

正しい持ち方について動画でも解説しています。