万年筆は書き方一つで全てが変わる

万年筆の持ち方・握り方が分かり、いざ書こうとした時、初めての方はどう書けばいいのか分からないと思います。

そこで、今回は万年筆の書き方を分かりやすく解説します。

 

万年筆は書く向きが決まっている

image

万年筆は鉛筆やシャープペン、ボールペンと違ってどの向きでも書けるわけではありません。

ペン先部分の刻印などが書かれている面を上向きにして書きます

また、上向きでも右や左にひねって書く癖があるとペンポイントが片減りしますので、ペン先と紙は水平になるように書くと自然としたきれいな書き方になります。

 

万年筆は使うほど自分の手に馴染んでいくのですが、逆にいうととてもデリケートなので間違った使い方をするとインクがうまく出なかったり、最悪の場合は壊れてしまう可能性もありますので注意しましょう。