付箋の活用法 索引・見出し編

PAK85_pinktecyoutohusen500

付箋には様々な使い方がありますが、よく使われるのが「インデックス」。

つまり、「索引」や「見出し」としての活用だと思います。

・本を読んでいてチェックしておきたい所に付箋を貼る。

・勉強していて覚えられなかった所に付箋を貼る。

 

私も「しおり」や「見出し」として付箋を多く使います。しかし、何も考えずにペタペタ貼っていくと、本が付箋でワシャワシャw なんてことも。

付箋を貼ったのだから大事な所であるとは分かっていても、結局何だったんだ?となってしまっては付箋の効果が半減。

そこでポイントとなるのが、付箋を貼る時に本を閉じている状態でも見えるようメモを書いておくと振り返る際に楽になります。

また、多くの付箋が複数色セットで売っているので色分けも重要です。

そしてもう一つは付箋を全て同じ方向に貼るのではなく、自分でルールを決め付箋を上に貼ったり、横に貼ったり、下に貼ったりするとGood!!

 

 

┏━┓
┃☆┃おすすめ付箋
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━

===メモにはコチラ↓===

住友スリーエム(3M) ポスト・イット(R) 強粘着ノート 50×50mm 蛍光混色 5個パック 650-5SSAN

 

===見出しにはコチラ↓===

住友スリーエム(3M) ポスト・イット(R) 強粘着見出し 50×15mm 蛍光混色 5個パック 700SS-NE