システム手帳の選び方 1.サイズを決めよう

システム手帳にも綴じ手帳と同じようにサイズがあり、選ぶ際に重要なポイントとなります。システム手帳の場合、サイズはあまり多くないので、用途が決まっていれば迷うことはないでしょう。

 

▼まだご覧になっていない方はこちら。

手帳の選び方 1.「手帳の種類を決めよう」

手帳の選び方 2.「手帳のサイズを決めよう」

 

2014-05-25 21.33.53

 

システム手帳のサイズ

大きく分けるとシステム手帳には以下の3つのサイズに分かれます。

・A5サイズ

・バイブルサイズ

・ミニサイズ

メーカーによってサイズが違ったり、独自のものもあるので注意!

 

 

A5サイズ

システム手帳の中で一番大きいサイズ。

情報をひとまとめにすることができるので、常に持ち歩きたい資料や情報がある方におすすめです。最高のパートナーになるでしょう。持ち歩く時には鞄に入れて持ち運びましょう。

 

バイブルサイズ

定番サイズ。迷ったらこのサイズでいいかも!

記入量、携帯性、どれもバランスが良く、ビジネスで活躍するあなたにピッタリだと思います。

 

ミニサイズ

携帯性に優れる小さいサイズながらもシステム手帳には変わりはありません。

メモ、スケジュール管理、小さいながらも頼もしい存在になるでしょう。

スーツのポケットに入れたい方はこのサイズ。