万年筆は書くという行為に最高のアイテム

2014-04-05 04.15.26

万年筆」と聞くととても敷居が高く感じる方が多いと思います。

しかし、最近は若い世代の万年筆所有者が増えています。

そんな私も万年筆愛用者の一人です。

万年筆という物珍しいモノを使っているので周りから万年筆の良さや魅力について質問されます。

たくさん魅力があり一度話し出すと止まらなくなりそうなので一つずつ魅力をたっぷり伝えていきます。

 

インクの濃淡から生まれる万年筆ならではの味わい

この記事のトップの写真は愛用中のモンブラン マイスターシュテュック149です。

 

万年筆の魅力の一つとして「インクの濃淡」の美しさを知っていただきたい。

「万年筆で書くと字が上手くなるの?」

という質問を受けますが、正確に答えると

万年筆で書くことによって味わいを表現できるのです。

それは万年筆特有の「インクの濃淡」がハッキリと現れるからです。

 

そうした味わい、そして書いた字に込めた想いを表現できる筆記用具であることから

万年筆で書かれた手紙なんか貰ったらたまりません!!