万年筆の基礎まとめ 〜仕組み編〜

2014-04-07 12.39.16

万年筆を使ってみたいけど、よく分からないという方のために基礎をまとめました。

お店に行く前の予備知識として見ていただければ幸いです。

 

万年筆が書きやすい理由は各部分の細かい所まで繊細に作られているためです。

では、一つずつ見ていきましょう。

 

ペン先と首軸

2014-05-05 16.26.46

万年筆で最も重要な部分がペン先です。

上の写真の金属部分です。

 

一般的にペン先は金で作られています

万年筆が高価な理由の一つですが、高級感を出すためだけではありません。

金というのは柔らかく、インクによる腐食防止の役割もあります。

柔らかいので書き手の癖に合わせて自在に変形します。

 

また、適度な弾力性を持つため最高の書き味を演出してくれます。

首軸とは万年筆本体の先端部分で、ペン先を固定する役割があるだけでなく使う人が持ちやすいように形が工夫されています。

 

軸(胴軸)

2014-05-05 16.29.22

続いてはです。こちらもペン先に次いで重要視される部分です。

 

この部分が何で作られているかによって大きく価格に影響します。

デザインが関わる部分なので一番最初に目に入る部分かも知れません。

軸も書く際に手が触れる部分なので自分の手のサイズに合ったものを選びましょう。

持ちやすいように工夫されているのですが、軸の太さは一本一本違います。

 

キャップとクリップ

2014-04-07 12.54.05 HDR

多くの万年筆はキャップを取る際、回して取ります。

無理矢理上に引っ張って壊さないように注意しましょう。

 

新しい万年筆はキャップやクリップ部分に美しい宝飾やデザインが取り入れられ、

万年筆は書くための筆記用具としてだけでなく、宝石のような役割もあります。

 

以上、万年筆の構造の基礎知識について簡単にまとめてみました。